2010年12月23日

チョークアートって面白い!

チョークアート風景.gif

こんにちわ、ミッキーです。
先日第2回目の画材ワークショップとして
「チョークアートでクリスマスリース作り」を
開催いたしました。
正直、チョークアートの世界って
あんまり知らなかったんですが
実際に見てみて感動しました。

大人の方だけでなく、お子様の
参加も多く、しかも上手に描いてる!!!
チョークアートってこれから
なにか始めてみたい方にぴったりかもしれません。

もともと看板アートっていう感じで
発生したアートなので実用性が高いアート。
特設会場は今月25日でいったん終了ですが
これからもプラスデザールは
チョークアートを応援していこうと思います。

講師をしてくださった先生方から
コメントを頂いてます。

鍛冶先生.gif

鍛冶先生(左側)
チョークアートはオイルパステルを
用いて自分の指でグラデーションを作って
描いていくポップな看板アートです。
最近では関西でもチラホラ目にする事が
増えてきたのでは・・・・?
まだまだメジャーではないですが
今回のワークショップで沢山の方に
知って頂き嬉しい限りです。
今回は「クリスマスリース」の製作という事でしたが
せっかくのオリジナルボードなので
皆さんの個性を存分に発揮して頂きました。
お子様のバースデーボードやお家のインテリアボード
お店のオーナーさんはお店のウエルカムボードなど。
ステキなボードを作って頂きました。
楽しい機会を作って頂きありがとうございました。

後藤先生.gif

後藤先生
チョークアートはオーストラリア発祥で
ブラックボードにオイルパステルを使って描くアートです。
最近では街角でウエルカムボードやメニューボードで
みるようになりましたが、日本ではまだまだ
新しいアートの分野です。
ハンドメイドなのでオリジナルボードができます。
ぜひ体験してみてください。
とても楽しいですよ。

両先生方、ありがとうございました!

ミッキー
posted by プラスデザールスタッフ at 12:46| 日記